2005年04月16日

がおーがおー

イチカメあくびとサンカメあくび。
動画で撮ったものを抜き出したのでちょっとボケてます。
イチカメあくびサンカメあくび

カメのあくびはいつ見てもなごみます。
でも口の中をのぞくと奥の奥まで見えて非常に不思議。
複雑な機関がいっさいなくてのどが薄い皮だけなのです。
その外界の光を透すくらい薄い皮の間をいろんな神経が通って頭まで届き、
目や鼻や口を動かしてるんですねー。
posted by sanoa at 00:58| Comment(21) | TrackBack(2) | カメあくび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

あぎゃー!!!!

寝起きの大あくび、まるでガメラだ。
しかしこれに噛みつかれてもちっとも痛くない。
名古屋のイトコが飼ってたワニガメ、数年前に脱走してしまったが、ヤツにかまれたら間違いなく指もってかれます。野生化したワニガメやら噛みつきガメが社会問題になっているので名古屋方面でそういう話を聞くと肩身が狭いそうです。

あくびをしている時、口の中をのぞき込むと奥の奥まで見える。口から胃袋まで複雑な器官が一切ないのだ。もちろん声帯なんかありゃしない。ちっさな舌がついてるだけ。さすが爬虫類だぜ。そして甲羅の背中部分は殆ど肺なんだそうだ。
image/geoblog-2004-10-21.jpg
posted by sanoa at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カメあくび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

リクガメは電気亀の夢を見るのだろうか

見ての通りアクビもすれば屁もこく。寝相は悪いしネボケもする。こんなちっさな爬虫類の脳でもかなりいろんなコトができるらしい。
オリンピックの体操エキシビションを見ているのだが今までもこんなコトやってたのか?知らなかった。あんなに悲壮感漂わせながら戦ってた人たちが楽しそうに体操したりしてる。こーゆーのたくさん見たいなー。
image/geoblog-2004-0825.jpg
posted by sanoa at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カメあくび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする