2010年06月26日

師匠と弟子

100620_1405~02.jpg

書の師匠が久々に友人のギャラリーで個展をするというので、見に行った。
広尾駅から徒歩3分の好立地。
あまり広くないので小さい作品がメイン。

100620_1405~01.jpg

大きいのは、数点。左の拓本は中国の西安に石碑として飾られてるもの。

100620_1414~01.jpg

ポストカードなんかも充実してて驚いた。いつの間に・・・

100620_1406~01.jpg

さすが広尾、殆どの作品にお買い上げマークが付いてたよ。

そんな師匠の弟子は、思った時に書き散らしてあっちゃこっちゃに
ほったらかしてる絵が出てきて、どうしたもんかと考える。

100611_1323~02.jpg

たぶん電車の中で前の人を描いてたんだと思う。けど覚えてない。

100611_1323~01.jpg

これは覚えてる。
中野のベローチェで高橋“トラブリュ〜”ジョージみたいな人が、
子どものように椅子をぐらぐらさせて、歌を歌ってた。
「お、ま、えサーファーガーおいらロッケンロォーラ〜♪」

100611_1356~01.jpg

どこか道ばたで寝てたネコがあまりにもオヤジ顔だったもんで、
描いた覚えがある「オヤジネコ」。そのまんま・・・

こんな絵じゃ誰も買い手がつかないな・・・


posted by sanoa at 05:27| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう夏休みが近づいてきたよ〜
夏休みの宿題で出せそうな企画ない?
Posted by 桜うさぎ at 2010年06月26日 10:46
いつも思うけど、フットワーク軽いですね。
これは広尾のどこでやってるの?
近いから行ってみようかな。
Posted by まだめ at 2010年06月26日 14:38
●桜うさぎちん
そーだね〜また子ども自由研究イベントやろーか!
ちょっと考えときま〜す。

●まだめちゃん
実は27日までなにょ〜〜〜
もっと早く告知しとけばよかったねゴメン〜
広尾駅から有栖川公園の方に坂を登ってった
突き当たりにあるギャラリーなんだけどね。
Posted by サノア at 2010年06月29日 06:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]