2009年06月23日

神保町応援隊

日本一の古本街、神保町。
仕事先の代理店がここにある関係で、この界隈をよくウロついています。
去年は「神保町ブックフェステボー」に参加して、
カメあり本を売り、無理矢理サイン会などしてしまいました。

神保町には、古本屋だけでなく、古い喫茶店やカレー屋なども充実していて、
とても1日では廻りきれません。
しかも古本屋も専門分野に細分化されてるので、目的の店を探すのに苦労します。

そこで神保町をよりよく使ってもらうためにできたのが
「本と街の案内所」
090613_1622~0001.jpg

靖国通りに面していて、古本屋街のど真ん中にあります。

090613_1552~0001.jpg

口紅の専門店を改装したので、一見和風な作りですが・・・
中に入ると・・・

090613_1454~0001.jpg

数台のパソコンと、タッチパネルになっている大型モニターがあり、
あっという間に目的のお店が見つかります。

ある日スタッフに、「遊びにおいでよ〜」と誘われたんです。
顔出すつもりで行ったら・・・
090613_1454~0002.jpg

「ハイ!」とエプロンを渡され、そのままひっきりなしに訪れるお客さんの対応へ…
そこは実家の花屋で鍛えた接客術でなんとか乗り切ったワケでございます。

結構自分でも古本屋を廻ったつもりでいたけど、
やっぱり自分の好きなジャンルしか見てなかったようで、
お客さんのマニアックなリクエストにワタワタでした。

さすがスタッフは神保町を知り尽くしているので、
「法律書ですか?それは○○屋ですね」と、すらすら出てきます。

090613_1704~0001.jpg

神保町の地図や、イベントのチラシなんかもたくさん陳列してあるので、
神保町にお越しの際は、ぜひ寄ってみてください。
サイトも充実してるので、下調べをしてから来るといいかも。
「JINBOUじんぼうちょうオフィシャルサイト」→

それから、児童書などで有名な「ブックハウス神保町」で、
カメありを置いてくれるコトになりました〜!

090619_1758~0001.jpg

靖国通り沿いで地下鉄の神保町駅のすぐ近く。
天井が高く、まるで外国の本屋さんのようです。

090619_1758~0002.jpg

真ん中にはたくさんの本に囲まれた読書スペースがあり、
いろんなイベントも行われています。

子どもの街でもなく、古本だからといって年配者だけの街でもなく、
いろんな人がまざってて、基本的に本好きな人が集まってるトコが、
なんとなく落ちつける街なんですよ。
LOVE JINBOU〜!


posted by sanoa at 01:21| Comment(4) | かいぬし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜神保町いいな〜、大好き。
高校が水道橋だったので、週末は学校帰りに必ず寄ってましたよ。

案内所、便利ですね。
あのころは無かったな〜(^^)
Posted by NOBU at 2009年06月23日 20:58
●NOBUさん
おお高校時代にこんな楽しい遊び場があったなんて…
うらやましーです。
ウチの田舎なんか町に本屋1軒しかなかったし…

案内所にあるデカモニターのタッチパネル、
動きが結構楽しいですよ、試してみて〜
Posted by サノア at 2009年06月24日 03:20
ども。おさんぽニャミ子です。
神保ちょーの記事を書いてるぅーと
思って思わずカキコです。

今週末は宜しくです(^^)/
Posted by ニャミ子 at 2009年06月25日 23:13
●ニャミ子さん
あらやだニャミ子さんだわ?(カマキャラ)
今週末の「カメを見る会」お待ちしてますわ〜
で、誰が来るんでしょう・・・
Posted by サノア at 2009年06月26日 02:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]