2011年03月14日

キケンな海っぺり

今回の震災の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

ワタシの住む東京もかなり揺れて、
道ばたにいた見知らぬ人たちと手を取り合ったりしたんですが、
家の中がぐちゃぐちゃになった程度で
特に被害はありませんでした。

にも関わらず、なぜかお見舞いの電話やメールがひっきりなし・・・
???

千葉の実家と連絡ついたのが、夜中12時回ってから。
「あばらが一本足りない」と言われる土地がらかノンキな家族で、
娘に電話入れようという考えすら浮かばなかったらしい・・・

そこで聞いたのが、「房総半島で津波」という報道があって
心配した方々から電話がひっきりなしだったそう。
よく考えたらウチの花つみ園は房総半島の最南端。

kusatsu.jpg

空撮で見てみるとすぐ海のそば・・・
こりゃ知らない人からしたら超キケンに見えるかも。
どうりでお見舞いの連絡がウチにもくるわけだ・・・

今回も多少の津波が来て、裏の山に避難したそうだけど
特に被害はなかったそうです。

tsunami.jpg

津波が来たのは茨城に近い千葉の上の方です。
九十九里あたりも仙台と似てて、開けた平な土地が広がってるので
いったん津波がきちゃうと、奥までずずずーと来るようです。

昔からウワサで言われてるのが、
「半島の突端は波が両脇に分かれるから津波はこない」というもの。
本当かどうか怪しいけど、鵜呑みにしちゃいけないとは思います。
野島崎という土地も、江戸の大地震で隆起したトコなのだそうです。
千葉沖でずっと震度3クラスの余震が今も続いてるので
引き続き警戒したいと思います。
てかその前に原発ーーー!コワすぎです。

阪神大震災の時、ジャミロクアイが九州公演を中止したのを思い出します。
外国から見たら阪神も九州も同じ場所。
たぶんこんなちっさな日本は、全土が被災してるんだと思ってるハズです。
つまり日本全体が放射能汚染されてると思ってるかも・・・

とにかく家族を残して対応に当たってる、技術者の方々に頭が下がります。
国の偉い人たちも、テレビの人たちも、たくさん悪口言われながらも
一生懸命がんばってくれてるんです。心から感謝。ありがとー
一般ぴーぽーはとにかく節電を心がけるのみです。

posted by sanoa at 02:38| Comment(2) | 花の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする