2010年05月31日

運動不足

かれこれ20年近く続いてる、年1のキャンプで富士山へ。
CIMG2499.jpg

CIMG2502.jpg
20年前は若者だったメンバーもすでに40超え・・・トホホ

CIMG2484.jpg
忍野八海に行ったらオニのような観光客が。しかも殆ど中国人!
「わざわざ日本にこなくても、中国には九彩湖とかあるでしょーに!」

CIMG2479.jpg
浅く見えるが、水深10メートル!
飛び込みたい・・・垂直に飛び込みたい!

そして次の週は、「仕事」で町田あたりをウォーキング。
02-相模大野駅.jpg
何でそんなに歩きたいのかよくわからないけど、
出発地点の駅では、申込みの人のスゴイ列が!トータル3千人超え!

009-鎌倉街道.jpg
最初は鼻歌まじりに歩いていたものの、ジェラートに惹かれてより道。
まったく真剣に歩く気なし・・・
ま、疲れたら途中で喫茶店でも入るか、リタイヤすればいいやと考えていたが、
40-かしの木山自然公園.jpg
リタイヤしたところで、タクシーはおろか誰も迎えにきてもらえない道…
とにかく自力で帰らなければ・・・
参加者はみんなお弁当を用意していて、新緑の公園で休憩タイム。
どっかレストランにでも入ろうと思ってた我々は、
ハラペコのまま歩き続ける・・・

今回みんなが歩いてる様子や、見どころの写真をおさえる役だったのだが、
気が付いたら「階段」の写真ばっか撮ってました・・・
悲しき階段フェチ。
CIMG2547.jpg

そんなこんなで、足腰痛くて2日寝込みましたわよ。
たかが歩くだけ、とナメてはいけまへん・・・運動不足このうえない。

posted by sanoa at 23:20| Comment(0) | かいぬし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

五月病

5月・・・そういえば去年のこの時期、

100520-01.jpg

代々木公園で自転車を持ち上げたら、
右手首の関節がグキッとハズれ・・・

100520-02.jpg

10キロのヨンカメを持ち上げたら、腰がピキッとなったなぁ〜
なんて思ってたら・・・

100520-03.jpg

昨日慌てて家を出ようとして、なんかのカドっちょに
ヒジをガッとぶつけて、オエッとなるくらい痛かった・・・
よく見たらかなりの内出血に・・・
そして今日・・・

100520-04.jpg

13キロを超えるヨンカメを持ち上げようとしたら、
手がすべって甲羅がザクッと手に刺さった・・・

100421_0945~02.jpg

甲羅のこの部分。前に「土器として肉が切れそうだ」と書いてたトコ。

100520_1121~01.jpg

流血しつつ「写真撮らないと!携帯どこー!」と騒ぐ。
キズ口なんでちょこっと小さく・・・

100520-06.jpg

そういえば昔アルタ前の階段を、蒲田行進曲並に転げ落ちて、
救急車で運ばれたコトがあったけど、
あまりにたくさんの人に囲まれて、恥ずかし過ぎて気絶したフリしたな〜
あれも5月だったのかな〜・・・
手足合計4回手術してるけど、確実に足の手術は5月だったな〜

そういうワケでワタシは「五月にケガする病」のようです。

100520-05.jpg
posted by sanoa at 22:33| Comment(6) | かいぬし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

GWに手術

ヨンカメに結石があるのは、1年前からわかってたけど、
当時はまだ3センチくらいの大きさで、
もしかしたら自然に下がってきて、下から取り出せるんじゃないかと
しばらく様子をみるコトにした。

それから半年くらいたってレントゲンを撮って見たら
位置はまったく変わらず、大きさだけが数倍になっていた。
早く手術をした方がいいのはわかってたけど、
冬だったので、もう少し暖かくなってから、と保留にしていた。

そしていよいよ暖かくなってきたので、手術の予定をたてる。
どちみち毎年GWはビッチリ実家で働くために、病院に預けてたので
今年もGWに照準をあてて手術をするコトになった。

ところが、容態が悪化してきたような気がするので、
慌てて病院に連れて行って、だいぶ前倒しで手術するコトになった。

100518-02.jpg

お馴染み、病院内をウロつくヨンカメ。

結局20日くらい入院していた。

引き取りに行った時は、今までとまったく変わらない元気なヨンカメだったので、
一見手術なんかしてないように見えるけど、
手術する前は暴れただろうし、手術後もグッタリしてたんだろう。
先生から「もう退院できます」と連絡もらうまでは
「退院できない状態」だったワケだから、そりゃ本人も大変だったろうに。
そんな辛いトコをいっさい見ない、見れない飼い主・・・トホホ
キミの手術費用を稼がないといかんのでね、許せ。


なんと取り出した結石は、ソフトボール大。

100518-03.jpg

だいぶ削れてこのサイズらしいけど、
こんなもの体の中にあって、よく生きてられるなとビックリ。

本人と比較してもこの大きさ。

100518-04.jpg

ましてやサンカメと比べたら・・・

100518-05.jpg

200gありました。

でも問題は、結石だけじゃなくて心臓肥大もおきていて
通常の4倍くらいになってたそうです。
あと、飲み込んだ30コくらいの砂利が、変なトコロに入っていて
取り出せなかったそうなので、後々問題が起きるかもしれないそーです。

無事に元気に退院できたので、
心配おかけしてるみなさまにご報告まで。
そーゆーワケでヨンカメ復活しました〜



posted by sanoa at 17:54| Comment(10) | ヨンカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

花つみ園なのに…

例年通り、GWは実家の花つみ園が戦場と化します。
日頃東京でマウスより重いものを持たないアタクシも、
臨時要員として召集されます。あんまり役にたたないけど・・・

2010GW01.jpg

連日観光バスが10台以上押し寄せます。
バラバラに来てくれればいいものの、なぜか同時に来てしまう・・・
普段まったく混まない道なのに、ウチのせいで渋滞が・・・
町のみなさますみません・・・
そしてバスでいらしたお客様が向かうのが、

2010GW02.jpg

「ソラマメ狩り」・・・ウチ花屋なのに。
でもお客様たちも大変。だいたいが、
「南房総タケノコ狩り&海の幸&イチゴ狩り&ソラマメ狩り&花つみツア〜」
と、盛りだくさんツアーなので、ウチにくるまでにヘトヘトだったり。

2010GW03.jpg

本来「花つみ園」なのでお花も満開です。

2010GW04.jpg

たまに見るアタクシのようなシロウトからしたら
「まさにこれこそ花畑!」と思うんですが、
スタッフからしてみたら「もう終わりの花」なんだそーです。
花は2月くらいがいいですよ〜ん。

2010GW05.jpg

母の日もあったので、カーネーションもいろいろ〜

2010GW06.jpg

真っ赤より、エンジやチョコレート色なんてのも人気ありました。

そうそう、まだ咲いてるのに矢車草の畑を壊すと言うので・・・

2010GW07.jpg

慌てて摘んだんですけども・・・
スタッフからは「明日になったらゴミだよ」とバカにされ・・・

2010GW08.jpg

摘んでるそばから、どんどん狩られて・・・

2010GW09.jpg

どんどんどんどん狩られて倒されて・・・

2010GW10.jpg

夕方には、キレイに整地されて別の作物が植わってました。
素晴らしー
posted by sanoa at 00:14| Comment(5) | 花の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする